産後ダイエット お腹痩せは食事から

こんにちは、ジョンストン 麻依です。

産後の体系で一番大きな変化があるお腹。

赤ちゃんが生まれても、なかなか小さくならないお腹に、焦りを感じる方も多いのではないでしょうか?

ダイエット食事

産後直後は、骨盤も不安定で、腹筋運動などのキツイ運動は、体に負担がかかります。そもそも、腹筋運動をしても、なかなかお腹は小さくなりません。

産後のお腹は、やっぱり食事が決め手!

授乳中の方は、今までに感じたことがないくらいの空腹感を感じます。それもそのはず。母乳は血液から出来ているのですから、母乳をあげればお母さんはお腹が空いて当然ですよね。

 

でも注意はここです。

空腹を我慢するのは、母乳の出を悪くしてしまいます。痩せたくても、空腹を我慢するべきではありません。その代りに、

● しっかり食べる

● 食事の質を変えて、無駄を省く

● 賢く食事をする

 

この3つを徹底すれば、お腹はす~っと小さく薄くなっていきます。

 

私自身も、食事を意識して変えたら、体系はがらりと変わりました。満腹よりも満足感を目指して、食事を調節してみてくださいね!

 

産後ママ必見。焼肉で太らない方法

今年も残りわずかですね。
この時期、家族や友人とのパーティなどで

焼肉を食べる方も多いのではないでしょうか
この時期に焼肉で太りやすい人は、

以下のポイントに気をつけてください。


焼肉のカロリー

予想以上にカロリーが高いのがカルビ。
(100gで500kcal近くあり、霜降りならもっとあります。)
1枚でなんと100kcalちかくあります!

タン100g辺り270kcalとこれも、高めです。
ホルモン系 100gで130kcal~170kcalとカロリーは少し低めになります。

野菜を忘れずに!

yakiniku
おすすめは、サンチュお肉と一緒に野菜も巻く食べ方です。

バランスよく食べれますよね。

副菜に、ナムル、ピーマンやなす、

にんじんなどの焼き野菜、

キムチ、野菜サラダなどがおすすめです。

 

野菜スープもおすすめですが、注意したいのは、クッパ。

お肉やごはんでカロリーもアップするので、できるだけ避けましょう。

 

空腹のダイエットはやめる

ダイエット中は空腹を我慢する方が多いですが、

満足しながらでもダイエットはできます。

空腹を普段から我慢している方は、

目の前にご馳走があると、

ついつい食べすぎてしまう傾向にあるので、

普段からちゃんと食べておきましょう。
いかがでしょうか?
焼肉を食べる人が太るのではなく、

食べ方に偏りがあったり、

食べるものが高カロリーになりがちだからです。

上の3つのポイントを意識して、

ダイエット中も焼肉を楽しみましょう!

 


 

■ 3児の母である私が痩せた産後お腹ダイエット産後のダイエットで素敵な気持ちで迎えませんか

カウンセリング版受付中です

◆ ちょっと背中を押して欲しい方へ。
◆ 痩せる方法がイマイチわからない方へ!
◆ お菓子に走ってしまう方へ!
◆ 母乳のために、食べながらキレイになりたい方へ!

→ 受付はこちらからです

ダイエット中はお菓子の食べる時間に注意です

2カ月後のあなたを素敵な体系に導く 産後ダイエットカウンセラーの ジョンストン麻依です。

カウンセリングでみてきた食生活の中で、非常に多かったお菓子の食べ方があります。そして、非常に痩せにくい食べ方です。

それは、朝は太りにくい、ということから、
朝一で、甘いものをたっぷり食べる
というやり方です。
でも実はこの食べ方太りやすいんです。

朝は、体がエネルギーを必要としています。

そんな時に、大量の糖質が来たら体は、「ラッキー。今のうちに溜めておこう♪」と考えてしまうわけです。

しかも、血糖値が急激に上がり、そして急下降。

食欲だけでなく、気持ちもどんよりと下がってしまいます。

甘いものを食べたいのなら、一番ベストなのは、昼食と夕食の間。
適度にお菓子タイムを楽しみましょうね♪

★母乳ママのためのきれいになる食生活講座

母乳ママのためのきれいになる食生活

ジョンストン 麻依です。

かわいくて仕方がない赤ちゃんに、どんどん母乳を飲んでもらって、スクスク育ってもらいたいですよね♪

でも、鏡に映った自分を見て、ショック!
「え~っ!赤ちゃん産んだのに、ぜんぜん痩せてない!!」

と思ったのを覚えています。

ですが、
1人目は苦労してなかなかダイエットに成功しないままだった私も、2人目、3人目を産んですんなり元の体系に戻す事に成功したんです。そして、私のダイエット法を試された方は、2000人以上にもなりました。

そして喜びの声も、たくさんいただきました。ご感想を送っていた頂いた皆さま、どうもありがとうございます。

産後お腹ダイエット実践者様からのお言葉

お菓子の食べすぎをストップするいいきっかけになり、お腹まわり(ヘソのラインで測ってます)はなんと 2週間で8センチ減です。ウェストも5センチ減りました。(K.Iさん)

子供の世話に毎日追われ、自分の事は後回しにしていた私の体はボロボロでした。 でも、これからは、「ダイエット」というだけでなく、家族の為にも自分の為にも、「 健康に!前向きに!」成長していけると思います。(もっちさん)

大変だったという印象がまったくありません。(ようももさん)

SONY DSCSONY DSC

 

すっきりされましたよね!

afteryukkobeforeyukko

3周りくらい小さくなってます(驚)!

 

皆さん、本当によかったですよね!

何よりも、皆さん、ダイエットしなきゃ、というプレッシャーから逃れられ、健康でいて、尚且つ綺麗になっていく食事法を見つけることができました。

産後の体系に悩んでいて、ダイエットがなかなか進まないという方、
ぜひ、メール講座に登録してくださいね♪

無理なくできる産後ダイエットの秘訣をメール講座(無料)でお届けします。
あなたも今日から、産後ダイエット始めませんか?

携帯からのお申し込みも可能ですが、
たまに受信出来ない時あるので、
ご了承ください。

一度受信されましたら、受信設定をされることをおすすめします
お申し込みはこちらからどうぞ。

意思が弱くても産後ダイエットはできる

意思が弱くてダイエットが続かない、そういう声を聞きます。

確かにやる気をなくしてしまったら、ダイエットを続けることは容易ではありません。でも意思が弱いからダイエットが続かないのではないのです。

ダイエットと聞くとこんなイメージを浮かべませんか?

●空腹を我慢する
●味気ない食事をする

でもこれは間違ったダイエットなのです。

お腹が空いてたら誰だって我慢できません。おいしくないものを食べていては満足感も得られません。だからダイエットが続かないのです。

脂肪を1kg落とすには-7200kcalが必要です。-7200kcalと聞くとすごく大きな数字に聞こえるので、半分の0.5kgで計算してみると、0.5kg減らすには約3,600kcalの消費が必要だということです。

ということは、これを7日で割ると、約520kcalの消費が必要になります。授乳だけでかなりのカロリー消費があるので、ちょっと食事に気をつけるだけで痩せていきます。

何を減らすかですが、食事の量は減らさず、糖質や脂質の摂りすぎに気をつけます。このためには食事日記をつけることが効果的です。

●何か極端に食べすぎていないか?
●食べ過ぎたり、食べなかったりと食事が不安定ではないか?
●脂質や糖質の多い食事が多くないか?
●お菓子や菓子パンを毎日食べ過ぎていないか?

などなど、自己分析をまず始めてみましょう!

産後 食べても満足できない

産後のダイエットサポートを受けられている中でよくある悩みのひとつが、産後、食べても満足感が得られない、という悩みです。これは、いろいろなことが原因で食欲を抑える効果が薄れてしまっているからです。

◆食欲抑制ホルモン レプチンの減少

食事をしてから20分後にやっとレプチンが働き出します。産後は突然泣き出す赤ちゃんの世話をできるよう、慌てて食べる人が多いようです。食欲はまだ満たされていない状態では、必要以上に食べてしまう可能性があります。

◆早食いを防ぐために食事を選ぼう

産後の私のある日のランチを参考にしてみてください。

レプチンが減る理由は、睡眠不足も挙げられます。 産後はどうしても睡眠が途切れがちですが、赤ちゃんが大きくなってくると、睡眠のリズムも整ってきます。

もし赤ちゃんがあまり寝てくれない(1時間置きに起きるなど極端に睡眠が不安定な)場合は、アレルギーの原因となる食品を摂り過ぎていないか?室温は大丈夫か?お母さんがカフェインを摂取していないか、高脂肪の食品を摂りすぎていないか?などいろいろな原因を探ってみましょう。

食事の量を安定させることも大切です。食べすぎ、またはその逆でダイエットのしすぎは、レプチンを感じにくくなってしまいます。偏った食事を避け、たんぱく質も摂取し、安定した食事を心がけましょう。

 

授乳中に避けたい食事とは?

産後は時間との戦い。することは山ほどあるのに、赤ちゃんの世話をしているだけで毎日が過ぎてしまいますよね!

授乳中の方も多いので、母乳に悪影響のある食事は避けながらも、手軽に食べられる食品を選ぶことが大切です。

 

できるだけ高脂肪の食べ物を避けましょう。母乳はお母さんの血液です。母乳には悪い油も含まれるため、お母さんの母乳を通じて、赤ちゃんが悪い油も吸収してしまいます。たとえば、脂質の多いお肉やマーガリンなどはできるだけ避けるべきです。

x産後に避けたい食品

sausage

mayo

fastfood

その他

・脂質の多い料理
・脂肪の多い洋菓子
・菓子パン、惣菜パン
・バター、マーガリン
・ジュース
・加工食品
・たけのこ

こういった食事を続けていると、母乳が詰まりやすくなったり、母乳の質が悪くなるため、赤ちゃんの肌質にも影響がでてきます。

パンも他の食品と組み合わせればOK
buns

スープ

パンが好きな人も多いと思いますが、パン食の場合、組み合わせが難しくなります。また腹持ちもよくありません。夕食に鶏肉を焼いた翌日などに、残りを野菜と一緒に挟んでサンドイッチにする、スープと組みあわせるなどして、「パンだけ」にならないように工夫をしてみましょう。

産後の私のある日のランチ

朝食を食べて、授乳して、家事をして、
あっという間にまた昼食の時間になりませんか?

私はあまり昼食の準備に時間をかけないようにしています。
でもできるだけいろいろな物が摂れる様に工夫はしています。

ある日のランチです。

産後ダイエット時の食事

ツナサンドイッチです。ツナのほかにも実は
青ねぎをたっぷり入れてます。

サラダには豆やアーモンドも加えて、たんぱく質を追加しています。
歯ごたえも加わるので、よく噛むようになり満足感も得られます。

そして、ピンクグレープフルーツも。

ダイエットにいいとされるグレープフルーツですが、
実はストレスや疲れにも効果的なのです。

さて、途中で赤ちゃんが泣いたら、あなたならどうしますか?
多くの人は慌てて食べると思います。

でも私は慌てて食べません

 

後で食べればいいからです。たまに赤ちゃんを抱っこして
あやしながら食べることもありました。

なので、スパゲティとかうどんなどは、食べにくいですよね!

慌てて食べると、満足感も得られにくく、あとでまた食べたくなります。
育児中はできるだけ簡単にたべれるものを用意すると便利ですよ!

産後の食事が影響すること

多くの女性が母乳をあげていると思います。
中には母乳が出にくいという人もいると思います。

私も一人目を産んだ後、最初は調子よく母乳が出ていたのですが、
途中から母乳の出が悪くなりました。

体重も落ちにくく、一人目を産んだ後は苦労して落としました!

でも2人目、3人目を産んで大きく変わったのは食生活です。

食生活を改善してからは、肌や髪の調子がよくなっただけでなく、
体重もすんなり落ち、精神的にもすごく落ち着くようになりました。

産後は育児や家事のストレス、そして母乳で栄養が摂られたり、
ホルモンバランスの影響で産後の鬱になりやすいのです。

でも食事をきちんとしていると、脳が元気になるため、
やる気も出てきますし、活動的になります。
そして、脂肪が燃えやすい体を作ることができます。

もしあなたが元気がない、イライラしやすい、
痩せにくいと感じているのならば、まずは食生活を見直してみましょう!